補正下着は、身体のラインを整えるために使用される下着のことです。女性の身体は年齢を重ねるごとに徐々に変化していきます。20代までの若い時期は美しいシルエットを維持することができていたとしても、30代の半ばを過ぎたあたりになるとだんだんと筋力が低下してきて身体の肉が下のほうに垂れ下がっていってしまいます。若い頃と比べて代謝が悪くなり、カロリーが消費されにくくなって内臓脂肪が蓄積しやすくなってしまうので注意が必要です。

お腹が前のほうに出てきたり、胸の位置が下がってきたり脇のほうに脂肪が流れていきます。全体的にみて上半身は、丸みをおびて脂肪が蓄えられていきます。その一方で下半身は、筋肉が衰えていくとともにお尻の位置が下がって平らな状態になり、太ももの部分はやせ細っていくことが多いです。補正下着を利用するときは、自分の目的に合わせて最適なものを選ぶことが大切です。

身体のラインを綺麗に保つということが目的でありプロポーションを維持する土台となるものなので、自分の身体に合わないものを選択してしまうと様々なトラブルが発生してしまう可能性があります。できるだけ早く高い効果を実感したいと思って締め付けの強い補正下着を使用しようと考えている人もいるかもしれません。しかし身体に合っていない大きさのものや締め付けのものを使用し続けていると、血行が悪くなってしまったりかえって体型のバランスがおかしくなることもあるので注意が必要です。